こんにちは!ハルです!

 

 

あなたは中高の部活で

鍛え上げたそのししゃも足、

 

いつもロングスカートや

ワイドパンツで

隠していませんか?

f:id:shishamoblog:20200612131826j:image

 

運動部でたくさん走って活躍して、思い出はたくさん!

でもその代償にふくらはぎが筋肉でガチガチ。

 

こんなたくましい足、

出して歩けない…

f:id:shishamoblog:20200612131920j:image

 

そんなあなたに向けて、

今このブログを書いています!!

 

 

たまに短めのスカートを履こうものなら

「運動やってたでしょ?」と聞かれる

 

親からは

「足が太いのは健康的で良いこと!」

となぜか褒められる(全然嬉しくない…)

 

「足みたらすぐ○○ちゃんだって分かるよ!」

と悪気なく友達に言われる

 

着たいかどうかでは無く

着れるかどうかで服を選んでいる

 

ダイエットも決意したけど、

足って痩せにくいし

脂肪ならまだしも筋肉って落ちにくい…

 

元文化部のあの子と並ぶと,

周りの人に足を見比べられそうで怖い…

一緒に歩けない。

 

 

 

別にモデルさんみたいな
スラーっとした足になれなくたって良い。

 

ただ,“普通”になりたいだけ。

 

足の太さを気にせず服を選んで,

 

誰とでも堂々と並んで歩いて,

 

みんなと同じ 普通の女の子 になりたい…。

 

 

そう思いませんか?

 

私も元々、そう強く思っている大学一年生でした。

 

中学の時に運動部に所属していたということ、

足に変な重心の掛け方をしていたことが原因で

 

私のふくらはぎは

紛れもない

ししゃも足です。

f:id:shishamoblog:20200612203531j:image

 

こんなにたくましいふくらはぎ丸出しなのに

可愛らしい靴下履いちゃってもう最悪…😂

 

そんな事実は今も変わっていませんが、

 

大学3年生になった今、

私は確実に1年生の頃より

楽しい毎日を

送っています!

 

 

 

元々私はあまり服装にこだわりがありませんでした。

 

いつも同じ服装ばかりで、

ふくらはぎをコンプレックスに思いながらも

何気なくショートパンツや膝上丈のスカート

を履いて過ごしていました。

 

家を出る前に鏡を見るとなんとなく足が細く見えて、

今日はこの格好でもイケるかも?!

と毎回思っていたんです😅

 

(これは完全に気のせいでした…笑)

 

 

大学1年生の頃

好きな男の子がいたのですがその男の子は

思ったことをズバズバ言うタイプ。

 

仲が良かったのである日いつも通り

男の子に電話をかけました。

 

するとタイミングが悪く、友達と一緒にいるから

またかけ直すねと切られてしまいました。

 

 

 

ここまでは良かったのですが後々かかってくる

電話で私はショックを受けることになります。

 

 

 

「さっきはごめんねー!

友達に、誰から電話きたの?って聞かれたから

ハルだよって答えたら

 

あぁ、あ足太い子ね

 

って言ってたw ドンマイw」

 

と言われたんです…😱

 

 

私はあまり関わりのない人にも

「足の太い子」と覚えられている

その事実にショックを受けました。

f:id:shishamoblog:20200612203552j:image

 

それからというもの、

私は服を選ぶ時は足が隠れるかどうか

を最重視するようになりました。

 

着たい服では無く着れる服だけを着ていたので

おしゃれが全く楽しくありませんでした。

 

時々、どうしても気に入ってしまった

短めのスカートを買ってみては失敗してばかり。

可愛いのに。着たいのに。着れない。 

 

本当に着たい服はクローゼットの奥にしまい込んで、

いつも同じロングスカートばかり。

 

 

 

もう着たい服はきれないものだと諦めかけている時、

電車でばったり同じ中学の友達に会いました。

 

同じ部活に所属しており

全体的にがっしりしていた彼女ですが、

 

見違えるように

スラーっと華奢な

女の子になって

いたんです!!

f:id:shishamoblog:20200612205520j:image

「雰囲気変わったね!痩せた?!」

 

と思わず聞いてしまったのですが

体重は全く変わっていないと言われびっくりしました

 

「今も大学のサークルで

毎日走ってるから足もパンパンだよ〜」

 

と、よく見ると確かに私と同じししゃも足のまま…。

 

 

何がこんなに彼女を華奢に

見せているんだ?!

と考えてると彼女がこう言いました。

 

「ダイエットとかは

してないけど、

を選ぶときに色々

意識するようになったよ!」

 

それを聞いた時は 本当にそれだけ?と思いました。

 

その日から何度か一緒に遊びに行くようになり、

彼女から服選びの極意を教えてもらううちに

私は感動するとともに絶望しました。

 

今までの私の格好、

あれもこれも逆効果

だったんだ…!!

 

 

服やおしゃれにあまり興味がなかった私は

自他共に認める超絶ダサ女だったんです。

 

 

でも、彼女から教わったことを試しているうちに

足を細く見せるだけでなく服全体のバランスを

うまく取れるようになってきました。

 

ある日、いつもと違う服の組み合わせで

学校に行ったところ、

 

「あれ、なんか今日いつもと違う!」

「可愛い!そっちの方がいいよ!」

と一斉に友達が褒めてくれたんです!!

 

いきなり効果抜群かよ…!!と嬉しくなった私は

少しずつ服の系統が変わっていきました。

 

今まで着れなかった服を

少しずつ着れるように

なっていったんです!

 

 

昔一目惚れしてずっと履けずにいたスカートも

 

「今の私なら履けるかもしれない!」

 

そう思いました。

 

 

あの日電車で会った友達に教わった

あるテクニックを使いコーディネートを決めて

出掛けてみたのですが

 

全く人目が気にならず、

堂々とスカートを

履きこなせるまでに

成長していたのです!!

 

「足見られてないかな…」とビクビクするどころか

「この可愛いスカートをもっと見て欲しい!」

思えたことは私にとって大成長でした。

 

 

 

「おしゃれになったね!」

 

「ハルちゃんの服装すごく好き!」

 

 

そう言われる頻度が増えていきました。

 

 

 

それからしばらくして同じく元運動部の後輩と

買い物に行った時、

 

私が以前友達に教わったことを話して

服を選んであげました。

f:id:shishamoblog:20200612205558j:image

するとその後輩は

以前の私と同じように

とても喜んでくれたんです!

 

あまり洒落っ気のなかった彼女が

それから少しずつ変わり始めます。

 

 

 

それまでの彼女のファッションは、

 

足首まで隠れるような長いスカート

シンプルなジーパンしか履かない。

 

トップスはサイズが合っておらずガッシリして見える。

 

というかもはや中学生くらいに見える。

 

 

そんなお世辞にもおしゃれとは言えない状態でした。

 

正直言って、ダサかった。

 

 

 

ですが、それからというもの服の系統が変わり、

 

女子大生らしさ、

そして彼女らしさがどんどん見えてきました。

 

今まで着れなかった服を着るようになっただけでなく

 

流行に敏感になり、

トレンドアイテムを身につけるようになったりと

明らかに垢抜けていったのです。

 

 

服装が垢抜けると同時に

メイクや髪型にもこだわるようになり

 

 

どんどん自信をつけた彼女は

 

性格まで変わる

ことができたんです!

 

 

 

以前は控えめであまり社交的ではなかった彼女

大学でたくさんの友達に囲まれて楽しく過ごしている

のを見てとても嬉しくなりました。

 

 

そこで私は気付きます。

 

もしかしたらこれ、

 

もっと多くの人に伝えられたら

私と同じ悩みを持つ人を助けることが

できるかもしれない!

 

変えられるかもしれない!

 

 

 

私は悩んでいるあなたを助けたい。

 

次に変わるのは

あなたです!!!

 

 

私が足の悩みを友達に話していた時、

「分かる!私も!」

と多くの人が共感してくれました。

 

街で「あの子絶対元運動部だな」と思う

ししゃも足の子をよく見かけます。

 

きっと私と同じ悩みを持っている子はたくさんいる。

 

そう思いました。

 

この記事を今ここまで

読んでくださっている

あなたも、

そのうちの1人では

ないですか??

 

 

 

ノウハウを分かりやすくまとめ、その子たちに

共有できたら喜んでもらえるんじゃないか?

多くの人に知ってもらって、

これから自信を持って過ごしてほしい!

 

そう思うんです!!!

 

それに加え、私には夢があります!

 

ファッションについてもっと知りたくなって

勉強して行くうちに自分のお店を持ちたいと

思うようになりました。

 

それも、私が自信を持ってお勧めできる、

可愛くて足が目立たなくて着回しやすい

そんな服だけを集めたセレクトショップを作りたい!!

f:id:shishamoblog:20200612205731j:image

 

そんな夢のために、今現在足のことで

悩んでいる方の生の声が聞きたいんです。

 

コンプレックスを身近な人に相談するのは勇気がいるし

同じ悩みを持つ仲間が

あなたの周りにいるとは限らない。

 

だからこれは

私にしかできない

ことです!!

 

そのために今はブログで情報を発信してるのですが

より詳しく相談やアドバイスに乗って欲しい

という方がいらっしゃれば

 

気軽にLINE @から受け付けています!!

 

なぜブログで情報を発信しているかというと、

SNSではお伝えできることに限度があるからです。

 

文字数だったり、誰でもすぐに読めてしまう分

埋もれていってしまったりと…。

 

 

本当にこの記事を必要としている方だけに

じっくりお伝えできるのでブログで発信しています🎵

f:id:shishamoblog:20200612212800j:image

 

やっぱり、お洒落のコツを知るのは

早ければ早いほど良いです。

 

 

あなたが今大学1年生なら、

残りの3年間着たい服を好きなだけ着て

楽しく過ごすことができますからね!

 

3年生ならあと1年。4年生ならあと数ヶ月…

と、どんどん学生生活の終わりは近づいています!

 

でもあなたが今4年生でも遅すぎることはありません!

だって、これからの人生長いですから!😆

f:id:shishamoblog:20200612211619j:image

 

なお、

☑️ししゃも足の強そうな子から

     普通の女の子になりたい人

☑️服選びで何度も失敗をしてる人

☑️元文化部女子の隣を堂々と歩きたい人

 

に向けての情報を先ほどお伝えしたLINE @で

配信しています!もちろん無料です!

 

無料で配信している理由としては、

その方が抵抗なく受け取っていただけると

思うからです!

 

お金が原因で躊躇して欲しくないのです!

 

私も着たい服が着られるようになったとはいえ

実際に足が細くなったわけじゃないので

足が太いことの辛さなど

共感できることはたくさんあるかと思います

 

☑️私のことを信じて頼ってくださる方

☑️本気で悩んでいる方

に受け取っていただけたら嬉しいです!

 

 

また、

既にお洒落を存分に楽しめている方や

「この足の太さ、

いつかどうにかなったらいいのにな〜」

「まぁ別に今すぐ変われなくてもいいかもな」

 

くらいの気持ちであれば

受け取らないでください!!!

 

 

本気のあなたを

サポートします❣️

 

 

あなたのLINEを悪用することは絶対に無いので

安心して気軽にご登録くださいね!

 

 

LINE @登録はこちらからどうぞ!

 

相談、悩み事、

なんでも気軽に聞かせてくださいね!

 

 

できるだけたくさんの方に登録していただきたい

という気持ちは山々ですが

 

一度にたくさんの方に登録していただくと

ひとりひとりに丁寧な返信をすることが

難しくなってしまいます💦

 

なので

毎月 先着10名様限定

とさせていただきます!

 

あなたが本気で悩んでいるのなら、

どうか私を頼ってみてください!

 

足のことを気にしなくていい生活を手に入れて“普通”の女の子になれる方法を伝授します