靴下を制する者はおしゃれを制する!

こんにちは!ハルです!

f:id:shishamoblog:20200526220638j:image

皆さん!

靴下、こだわってますか?

 

私はすっっっっごくこだわっています!!

 

とは言え以前までは

無難な黒や紺の靴下を使い回していたのですが、

「色で遊ぶ」というテクニックを知ってからというもの

靴下の虜になってしまいました❤️

f:id:shishamoblog:20200526220607j:image

 

コーデ全体のバランスをとってくれるという

役目はもちろんのこと、丈やデザインにこだわれば

筋肉質なふくらはぎをカバーしてくれちゃうんです!!

 

選び方、避けたいポイントをまとめてご紹介します🎵

 

 

その1!

色はどうやって決める?

f:id:shishamoblog:20200526222522j:image

私が一番おすすめする選び方は、

トップスかアクセサリーの中で

少しだけ使われている色を靴下にも使う 

というものです!

 

写真で説明すると、例えば

あなたが今日このトップスを着たいとします!

f:id:shishamoblog:20200526181236j:image

この場合、リボン部分にブラウンが使われているので

靴下にもブラウンを選ぶと

一気にまとまりが出るんです!

f:id:shishamoblog:20200526220945j:image

f:id:shishamoblog:20200526181918j:image

このようにあまり色が入ってないコーデの日には

ピアスと靴下を赤色で揃えてみる

など、、、

 

小物と靴下の色を合わせるだけなので

難しいことは一つもありません🎵

 

まずはどの色をピックアップして使うのか、

決めるところからはじめましょう!

 

これが一番簡単な「色で遊ぶ」テクニックです!

 

 

その2!

細見えする丈って?

 

ふくらはぎが気になる筋肉質さんは、

短めの靴下を選ぶことが大事です!

 

中途半端な丈を選ぶと、

足首の細さが活かせずメリハリのないスタイルに💦

 

一番おすすめは、くるぶし3センチ上です!

f:id:shishamoblog:20200526222031j:image

ロングスカートやパンツスタイルの時も

3センチ以上足首を見せることをお忘れなく!

 

少しでも足首を見せることで

スッキリとした印象になります!

 

 

 

その3!

リボンやフリフリレースの

付いたものは避けて!

 

これは私自身何度も失敗したことなのですが、、

f:id:shishamoblog:20200526221737j:image

こんなデザインや

f:id:shishamoblog:20200526221756j:image

こんなデザインの靴下、

 

筋肉質な足との相性がかなり悪いです、、、💦

 

ガーリーで可愛らしい雰囲気のものは

ふくらはぎの近くに配置しないよう、

気をつけた方がバランスが取りやすいんです!

 

リボンやレースを取り入れたい場合

ヘアアクセサリーや襟、ピアスなど

できるだけ足から離れた場所にするよう

気をつけましょう!

 

f:id:shishamoblog:20200526224434j:image

ここまで読んでくださってありがとうございます!

 

今まで何気なく靴下を選んでいた方、

これからはアクセサリー感覚で靴下もこだわってみませんか??