足が細く見える靴って??

こんにちは!ハルです!

f:id:shishamoblog:20200526153827j:image

サンダルの季節がやってきましたね!!

 

冬に比べ履ける靴の種類が増え、

コーディネートを考えるのが楽しくなってきます🎵

 

涼しさ重視でサンダルを選ぶのも

もちろんいいのですが、、、

 

この夏は細見えを重視してみませんか?

f:id:shishamoblog:20200526154711j:image

効果的な靴、重視すべきポイントを

いくつかご紹介していきます!

 

 

その1!

ヒールのある靴を履く際、

最も重視すべきは

その太さ!

 

これは気づきにくいポイントではないでしょうか…?!

 

華奢に見せたいという理由で

ピンヒールを選んでいる方。

f:id:shishamoblog:20200526153850j:image

歩きやすいからと太いヒールを選んでいる方。

f:id:shishamoblog:20200526153907j:image

どちらも同じくらいいらっしゃるかとは思いますが

後者の方が細見えには効果的なんです!

 

ヒールの太さを少しでも足の太さに近づけることで、

ふくらはぎをごまかすことができるのです!

f:id:shishamoblog:20200526154833j:image

逆にピンヒールを履いていると

後ろから見た時 足首が華奢に見える代わりに、

その分ふくらはぎが強調されてしまうのです!!

f:id:shishamoblog:20200525170225j:image

また、足首に来るストラップも

ヒールと同じく太いものを選びましょう!

 

 

その2!

パッと目を引く色と

デザインのものを選ぶ!

 

靴がぼんやりとした色だとメリハリがなく、

足の太さに目がいってしまいがちです。

 

また、デザインも

大きめのリボンがついているものなどを選び

ハッキリとした色と目を引くデザインを意識

しましょう!

f:id:shishamoblog:20200526154103j:image

「足なんかじゃなくて、

このかわいい靴を見よ!!!!!!」

 

と皆の目線を靴に持って行かせるのです!笑

 

膨張色についての記事でもお伝えした通り、

ボトムスは暗い収縮色を使うことがおすすめです。

 

ボトムスの色と靴の色を合わせることによって

足長効果もあるんです!

f:id:shishamoblog:20200526154513j:image

細見えと足長効果、両方狙っちゃいましょう💫

 

 

その3!

コンバースなどの

スリムなスニーカーは

ワンサイズ大きいものを!

f:id:shishamoblog:20200526154523j:image

ジャストサイズの靴を選ぶと、

足首がきゅっと引き締まって見えます。

f:id:shishamoblog:20200526154539j:image

足首を細く見せたい方にはちょうどいいのですが、

今これを読んでくださっている方は

元々足首の細い方が多いのでは…?!

 

「足首は別に困ってないの!

嫌なのはムキムキで可愛くないふくらはぎ!😭」

 

そんな方は0.5〜1センチほど大きい靴を選んで

履き口を少し緩め、ラフに履き崩すと

足が細く見えます!

f:id:shishamoblog:20200526154531j:image

サイズが合わずに中敷を入れて履いていたスニーカー、

靴箱で眠っている靴、ありませんか??

 

これからの季節、お出かけの際は

①太い?②目を引く?③ぴったりすぎない?

を意識して靴を選んでみてくださいね🎵