靴下を制する者はおしゃれを制する!

こんにちは!ハルです!

f:id:shishamoblog:20200526220638j:image

皆さん!

靴下、こだわってますか?

 

私はすっっっっごくこだわっています!!

 

とは言え以前までは

無難な黒や紺の靴下を使い回していたのですが、

「色で遊ぶ」というテクニックを知ってからというもの

靴下の虜になってしまいました❤️

f:id:shishamoblog:20200526220607j:image

 

コーデ全体のバランスをとってくれるという

役目はもちろんのこと、丈やデザインにこだわれば

筋肉質なふくらはぎをカバーしてくれちゃうんです!!

 

選び方、避けたいポイントをまとめてご紹介します🎵

 

 

その1!

色はどうやって決める?

f:id:shishamoblog:20200526222522j:image

私が一番おすすめする選び方は、

トップスかアクセサリーの中で

少しだけ使われている色を靴下にも使う 

というものです!

 

写真で説明すると、例えば

あなたが今日このトップスを着たいとします!

f:id:shishamoblog:20200526181236j:image

この場合、リボン部分にブラウンが使われているので

靴下にもブラウンを選ぶと

一気にまとまりが出るんです!

f:id:shishamoblog:20200526220945j:image

f:id:shishamoblog:20200526181918j:image

このようにあまり色が入ってないコーデの日には

ピアスと靴下を赤色で揃えてみる

など、、、

 

小物と靴下の色を合わせるだけなので

難しいことは一つもありません🎵

 

まずはどの色をピックアップして使うのか、

決めるところからはじめましょう!

 

これが一番簡単な「色で遊ぶ」テクニックです!

 

 

その2!

細見えする丈って?

 

ふくらはぎが気になる筋肉質さんは、

短めの靴下を選ぶことが大事です!

 

中途半端な丈を選ぶと、

足首の細さが活かせずメリハリのないスタイルに💦

 

一番おすすめは、くるぶし3センチ上です!

f:id:shishamoblog:20200526222031j:image

ロングスカートやパンツスタイルの時も

3センチ以上足首を見せることをお忘れなく!

 

少しでも足首を見せることで

スッキリとした印象になります!

 

 

 

その3!

リボンやフリフリレースの

付いたものは避けて!

 

これは私自身何度も失敗したことなのですが、、

f:id:shishamoblog:20200526221737j:image

こんなデザインや

f:id:shishamoblog:20200526221756j:image

こんなデザインの靴下、

 

筋肉質な足との相性がかなり悪いです、、、💦

 

ガーリーで可愛らしい雰囲気のものは

ふくらはぎの近くに配置しないよう、

気をつけた方がバランスが取りやすいんです!

 

リボンやレースを取り入れたい場合

ヘアアクセサリーや襟、ピアスなど

できるだけ足から離れた場所にするよう

気をつけましょう!

 

f:id:shishamoblog:20200526224434j:image

ここまで読んでくださってありがとうございます!

 

今まで何気なく靴下を選んでいた方、

これからはアクセサリー感覚で靴下もこだわってみませんか??

足が細く見える靴って??

こんにちは!ハルです!

f:id:shishamoblog:20200526153827j:image

サンダルの季節がやってきましたね!!

 

冬に比べ履ける靴の種類が増え、

コーディネートを考えるのが楽しくなってきます🎵

 

涼しさ重視でサンダルを選ぶのも

もちろんいいのですが、、、

 

この夏は細見えを重視してみませんか?

f:id:shishamoblog:20200526154711j:image

効果的な靴、重視すべきポイントを

いくつかご紹介していきます!

 

 

その1!

ヒールのある靴を履く際、

最も重視すべきは

その太さ!

 

これは気づきにくいポイントではないでしょうか…?!

 

華奢に見せたいという理由で

ピンヒールを選んでいる方。

f:id:shishamoblog:20200526153850j:image

歩きやすいからと太いヒールを選んでいる方。

f:id:shishamoblog:20200526153907j:image

どちらも同じくらいいらっしゃるかとは思いますが

後者の方が細見えには効果的なんです!

 

ヒールの太さを少しでも足の太さに近づけることで、

ふくらはぎをごまかすことができるのです!

f:id:shishamoblog:20200526154833j:image

逆にピンヒールを履いていると

後ろから見た時 足首が華奢に見える代わりに、

その分ふくらはぎが強調されてしまうのです!!

f:id:shishamoblog:20200525170225j:image

また、足首に来るストラップも

ヒールと同じく太いものを選びましょう!

 

 

その2!

パッと目を引く色と

デザインのものを選ぶ!

 

靴がぼんやりとした色だとメリハリがなく、

足の太さに目がいってしまいがちです。

 

また、デザインも

大きめのリボンがついているものなどを選び

ハッキリとした色と目を引くデザインを意識

しましょう!

f:id:shishamoblog:20200526154103j:image

「足なんかじゃなくて、

このかわいい靴を見よ!!!!!!」

 

と皆の目線を靴に持って行かせるのです!笑

 

膨張色についての記事でもお伝えした通り、

ボトムスは暗い収縮色を使うことがおすすめです。

 

ボトムスの色と靴の色を合わせることによって

足長効果もあるんです!

f:id:shishamoblog:20200526154513j:image

細見えと足長効果、両方狙っちゃいましょう💫

 

 

その3!

コンバースなどの

スリムなスニーカーは

ワンサイズ大きいものを!

f:id:shishamoblog:20200526154523j:image

ジャストサイズの靴を選ぶと、

足首がきゅっと引き締まって見えます。

f:id:shishamoblog:20200526154539j:image

足首を細く見せたい方にはちょうどいいのですが、

今これを読んでくださっている方は

元々足首の細い方が多いのでは…?!

 

「足首は別に困ってないの!

嫌なのはムキムキで可愛くないふくらはぎ!😭」

 

そんな方は0.5〜1センチほど大きい靴を選んで

履き口を少し緩め、ラフに履き崩すと

足が細く見えます!

f:id:shishamoblog:20200526154531j:image

サイズが合わずに中敷を入れて履いていたスニーカー、

靴箱で眠っている靴、ありませんか??

 

これからの季節、お出かけの際は

①太い?②目を引く?③ぴったりすぎない?

を意識して靴を選んでみてくださいね🎵

 

 

膨張色ってどんな色??

こんにちは、ハルです!!

 

今回は、色がもたらす効果についてご紹介します!

 

色を使いこなせるようになれば

同時に目の錯覚も利用することになり、

科学的にも着痩せにつながると実証されているのです!

f:id:shishamoblog:20200525092446j:image

 

膨張色 という言葉、聞いたことありますか??

 

お店で服を選ぶ時など、

店員さんの口から聞いたことがある方は

多いと思います!

膨張色は白などの明るい色を指します。

 

膨張色の逆は 収縮色といい、

主に暗い色がこれに当てはまります。

 

ですが、、、

 

膨張色は 白、ベージュ!明るい色!

f:id:shishamoblog:20200526155303j:image

収縮色は 黒、グレー!暗い色!

f:id:shishamoblog:20200526155419j:image

と、これくらいの認識ではないでしょうか??

 

その認識のまま膨張色や収縮色を意識すると

モノトーンコーデになってしまいそうですが、

青や緑も収縮色の仲間で、使えるヤツなのです!!

f:id:shishamoblog:20200526155608p:image

ちなみにピンクや赤、オレンジは

膨張色に分類されます💦

 

白と黒だけを上手く

使い分ける必要はなく、

 

どんな色の服でも

バランスの取り方次第で

全身細く見せることが

できるんです!

 

 

そして、あなたがししゃも足でお悩みなら

パンツ・スカートに膨張色を持ってくるのは

絶対NGです!🙅🏻‍♀️

f:id:shishamoblog:20200526155813j:image

膨張色はできるだけ体の上のほうに持っていき、

視線をそちらへもっていかせるのが無難です。

 

また、収縮色のボトムスを履くことにより

下半身が引き締まって見えます。

 

f:id:shishamoblog:20200525091444j:imagef:id:shishamoblog:20200525091452j:image

例えばこの二つのスタイルを比較した場合、

黒のスカートの方がバランスが取れていて

足も目立ちにくくなっていませんか?

 

これに加えふんわりした袖のトップスを着たり

ボリュームのあるアウターを羽織れば、

より一層あなたの筋肉質な足は目立たなくなります!

f:id:shishamoblog:20200526155929j:image

 

 

ここまで読んでいただいてどうでしたでしょうか?

 

絶対🆖な色の使い方、していませんか??

まずは、お手持ちのパンツ・スカートの色を思い出して

見直してみるところからスタートしましょう!

 

長ーいスカートばかり履いていませんか?

こんにちは!ハルです!

 

ししゃも足でお悩みの方!

「足を隠すためにとりあえず、、」と、

ついつい長い丈のスカートばかり選んでいませんか?

f:id:shishamoblog:20200526160533j:image

スカートの丈にはいろんな種類があり、

足を出しつつ細く見せることも可能なんですよ🎵

 

丈による見え方の違いを理解することで、

おしゃれの幅がぐんと広がります!

 

自信がないからと言って長い丈ばかり履いてしまわず、

適度に足を見せていきましょう!!

 

 

主にスカート丈の種類は

 

・ミニ丈

f:id:shishamoblog:20200524142021j:image

・ひざ丈

f:id:shishamoblog:20200524142030j:image

・ミディひざ丈

f:id:shishamoblog:20200524142045j:image

・ミモレ丈

f:id:shishamoblog:20200524142117j:image

・ロング丈

f:id:shishamoblog:20200524142729j:image

・マキシ丈

f:id:shishamoblog:20200524142135j:image

に分類されます!

 

スラーっとしたモデルさんのような足であれば

どんな丈でもデザインさえ気に入れば

買ってしまいそうですが、、

 

ししゃも足をカバーするためにはそこをグッと堪え、

しっかりと見極めなくてはいけません!

 

見極めポイントその1!

ロング丈ならどれでもいい

ってわけじゃなーい!!

 

まず第一に知っておいていただきたいことなのですが、

ふくらはぎの太さが目立ってしまうのは

足首がきゅっと細くなっている証拠なのです!

f:id:shishamoblog:20200526161825j:image

「ふくらはぎは見たくないくらい大嫌いだけど、

私の足首って割と綺麗な方で…?!」って思う方、

きっと多いはずです!

 

そんな自慢の足首、

ガンガンアピールしていきましょう!

 

ロング丈のスカートの中にも

微々たる長さの差はありますが、

ふくらはぎのボコっとしている部分の下!

くるぶしの10センチ上!!

f:id:shishamoblog:20200526161659j:image

そこの細くなっている部分をしっかり見せることで

 

「この子、足首綺麗…。スカートで見えない部分も

スラーっとしてそうだな…😍」

 

と思わせることができます!

目の錯覚を利用するということですね!

騙してナンボです💪🏻

 

しかも、この丈、

靴下との相性が抜群なんです!!!!!

f:id:shishamoblog:20200525095602j:image

靴下についても今後記事にしようと思うので

そちらもチェックしてみてくださいね!

 

 

見極めポイントその2!

ミモレ丈には要注意!!

 

この丈、、ししゃも足さんにとっては大敵!!

 

ふくらはぎの中心で分断されることにより、

一番太い部分がより強調されてしまうんです!

 

でも、諦めるのはまだはやーい!!

ミモレ丈の中でも、ふくらはぎを目立たせない

デザインのスカートがあります!

それは。。。

 

f:id:shishamoblog:20200524143658j:image

フィッシュテールスカート

です!!

 

この写真のように後ろが長くなっていることにより、

ふくらはぎが目立ちにくくなります!

 

この形のスカートを見つけたら要チェックです✔︎

 

 

見極めポイントその3!

思い切って

ミニ丈に挑戦するのも🙆‍♀️

でも膨張色は絶対🆖!

 

どう隠すかを意識するのもいいですが、

思いきってミニ丈を選び

足を出してしまうのもひとつの手なんです!

f:id:shishamoblog:20200526165509j:image

「いやいやいや、、ミニ丈なんて絶対無理!!

前に履いたことあったけど

恥ずかしくて気が気じゃなかった。

みんなに見られてる気がするしもう一生履かない!」

 

って思った方いますか??

実はこれ、過去の私の心の声です、、

 

ミニ丈で失敗したこと、何度もあるので

気持ちはとても分かるんです!

 

そんな方、、色に注目したことはありますか?!

白は膨張色なので絶対🆖なんです!

f:id:shishamoblog:20200526162240j:image

白やベージュをスカートに持ってくることで

太って見えるし視線も集まるし…。

 

ミニ丈に挑戦するなら、断然黒やカーキ・ダークグレー

などのものがおすすめです!

f:id:shishamoblog:20200524145238j:image

特に、

こんな台形型のスカートが使いやすくていいですよ🎵

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!

 

次に服を買いに行ったときには

スカートの丈に注目して選んでみてくださいね💫

ダイエットなしで、パンパンのふくらはぎを細く見せる!

 

こんにちは!ハルです!

 

突然ですが、、、

あなたは「ししゃも足」というのがどんな状態か、

すぐにイメージできますか??

 

 

そう、ししゃも足というのはつま先立ちをした時に

ふくらはぎがモリっと出てしまう、

子持ちししゃものような足のことです!

f:id:shishamoblog:20200523202202j:image

あなたの足、こんな状態になっていませんか?

 

あなたは自分のふくらはぎの細さに満足していますか?

 

中学や高校で運動部に所属していた方の中には、

引退から数年たった今でも筋肉が落ちず、

パンパンなままのししゃも足に悩まされている人も

多いかと思います!

f:id:shishamoblog:20200526170834j:image

そんなあなた、きっと一度は

ダイエットを決意したことがあると思います。

 

ですが実は、、、

 

ダイエットで足痩せをしようと思っても、

 

ふくらはぎは体の中で

トップクラスに痩せにくい

場所なんです!!

 

ぷよぷよの脂肪を落とすダイエットに比べると、

あなたが毎日の運動で大切に育て上げたその硬い筋肉

特に落ちにくいんですよね、、

f:id:shishamoblog:20200526171040j:image

ふくらはぎにコンプレックスがあると

どうしてもジーパンやガウチョパンツ、

ロングスカートを履きがちになって

服装がワンパターンになってきたり、、

 

中高ずーっと文化部に所属していたあの子の

隣に並ぶのに勇気が必要だったり、、

f:id:shishamoblog:20200526170926p:image

あれ?もしかして、足見られてる、、?

強そうって思われてるかも、、、?!

とドキドキしたり。

 

着たい服も着れない。自分に自信が持てない。

 

モデルさんみたいな足になれなくてもいいから

せめて「普通」に過ごしたい…!!😭

f:id:shishamoblog:20200526170642j:image

そう思ったあなた!!!

 

その願いを叶える手段は

ダイエットだけじゃありません!

 

何ヶ月もかけてつら〜い

ダイエットをしなくても、

 

目の錯覚を

利用することによって、

 

自分に似合う服を

見つけられるようになれば

人目を気にして不安になる

必要はないんです!

f:id:shishamoblog:20200526165812j:image

そこを意識していないと、

さらに足が太く見える服を選んでしまうかも…?!

 

 

f:id:shishamoblog:20200523201935j:image

 

この図にある通り、第一印象の半分以上

視覚で得る情報によって決まります。

それも出会ってから数秒の間に!

 

初めて出会った人に「ああ、あの強そうな足の子ね」

と覚えられてしまっては悲しすぎますよね??😱

 

 

このブログでは、

ししゃも足で悩むあなたの力になれるような情報を

お伝えできたらなと思います!

 

次の記事から詳しくご紹介していきますので

 

ぜひご覧ください🎵